ページトップへ

窓リフォームについて

防犯・防災ガラス交換

防犯・防災ガラス・UVカット

お住まいの暮らしを守る、防犯・防災合わせガラス

 

セキュレ®とは?

セキュレ®は、ガラスを割って侵入する手荒な「打ち破り」でも貫通までに時間がかかる、防犯効果の高い合わせガラスです。また、万一破損した場合でも、ガラスの破片が飛び散ったり脱落しにくいため、防災効果も期待できます。

セキュレ®を取り入れたにもかかわらず、盗難の被害や台風などの風災被害に合われた場合に、お見舞金が支払われる盗難・台風お見舞金制度付防犯・防災合わせガラスとなっています。

 

お住まいの環境と望まれる防犯グレード

 住まい全体のセキュリティ環境の中で、ウィークポイントは窓です。
時間をかけずに、音を出さずに見られずに侵入できる窓が狙い目となります。
なので、破るのに時間がかかる窓ほど防犯対策には有効になります。
二枚のガラスの間に特殊フィルム(PVB:ポリビニールブチラール)を挟んだ合わせガラスは衝撃物が貫通しにくくなります。空き巣が目的を果たせないため、侵入を諦めさせることができます。

合わせガラス セキュレⅠ
(3ミリ+特殊フォルム0.8ミリ+3ミリ)

上限10万円
ただし未遂の場合は1万円

合わせガラス セキュレⅡ
(3ミリ+特殊フィルム1.5ミリ+3ミリ)

 

上限20万円
ただし未遂の場合は1万円

合わせガラス セキュレⅢ
(3ミリ+特殊フィルム2.3ミリ+3ミリ)

 

上限30万円
ただし未遂の場合は1万円

 

飛散・脱落しにくい防災効果

地震や台風などで怖いのは、ガラスが割れて飛散すること。
破片が人を傷つけたり、割れ落ちて室内が風雨にさらされたりと、さまざまな二次被害に繋がるからです。

防犯・防災ガラス<セキュレ>であれば地震・台風などの災害や衝撃などで万一ガラスが割れた場合でも、破片が飛び散ったり脱落しにくくなり、二次被害を防ぎます。

 

価格について

・商品代金について

商品代金はガラス面積の大きさ・ガラス構成によって異なります。

【価格例】※下記の金額は税抜価格の金額となります

(ガラス構成:セキュレ®レベルⅡ 単板ガラス3㎜+特殊フィルム60mil+単板ガラス3㎜)

引き違いマド (W1690㎜ ×  H970㎜)

 サイズ(ガラス:1枚辺り) 

ガラス幅745㎜ × ガラス高さ845㎜

メーカー価格 ¥21,400  × 2枚

リフォームきたむら価格 商品代30%OFF

¥15,000円 × 2枚 

テラスマド  (W1690㎜ × H1830㎜)

 サイズ(ガラス:1枚辺り)

ガラス幅779㎜ × ガラス高さ1702㎜

メーカー価格 ¥45,000円 × 2枚

リフォームきたむら価格 商品代30%OFF

¥31,500円 × 2枚

・工事代金について

工事代金は【入替施工費+諸経費】の合計金額となります。

ガラス入替施工費(コーキング施工別途) ¥8,000 ~
諸経費(残材ガラス処理費込) ¥12,000 ~

※工事代金はガラスの大きさや枚数により金額が異なります。

正確な金額をお求めの場合は無料現地調査をご依頼下さい♪

 

 

窓についてのご相談や現地調査のご依頼等、お気軽にご連絡下さい。

※チャットでのご質問も受付中ですのでお気軽にどうぞ(画面右下をタップ)