ページトップへ

ブログ

こんにちは☺
リフォームきたむらの北村 塁です。
いつもお読み下さってありがとうございます。

猛暑で厳しい日が続きますね(^^;
皆様、熱中症に気を付け頑張りましょうね☺

 

さて、今日のリフォームです。

 

今日は、取引先の依頼で、大阪府高槻市のM様邸で玄関引戸リフォームをさせて頂きました。

枠の歪みが非常に激しく鍵が閉まらない状態でした。

Before
After

リシェント玄関引戸 55型 縦通し
SG仕様
ブロンズ艶消し色
枠  ランマ付き
W 1645 × H 2145 SH=1850

この商品の詳細・価格はこちら

 

Beforeの写真を見て頂くと分かるように、左右上下に2㎝程のすき間があります。
右へ下がってしまっているので、このような状態になってしまいます。

こういった場合は、新設枠を小さく作成し正しい状態で取付ます。
ですが、ただ小さく作るのではなく幅と高さのバランスや額縁の納まりを考え、一番適正な寸法を導き出すことが必要になります。現場で合わせることには限界がありますので、採寸が何より大事になります。

このような採寸を出来ることが、商品を扱う僕ら職人だからこそ出来ることだと自負しております☺

 

お客様にもとても喜んで頂けました♪

 

 

友だち追加

→Instagrum

→face book

こちらもよろしければフォローお願いします♪

 

僕個人のアカウントです。
プライベートが主ですがよかったら見て下さい♪

Instagrum

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全28ページ中)