ページトップへ

ブログ

こんにちは

リフォームきたむらの小林です。

 

本日は大阪にあるM様宅へ玄関部の「庇」を設置しに行っていました。

M様は以前から庇を取り付けたいと思いながらも、なかなかタイミングが合わなかったようです。

ですから、今回の庇の設置を楽しみにしておられました。

 

ところで、最近は、デザインを重視してか、庇を付けない家も見受けられます。

庇の役割 (日光の調節や雨を防ぐなど)を考えると、再考してもよいのではないでしょうか?

また、庇の素材の選定によっては決してデザインを損ねることはないと思います。

 

今回、M様宅に設置した「庇」はLIXIL製の「クリアルーフ」。

パネルはポリカーボネート。

雨対策に重点をおいた商品になります。

雨の日に玄関での人の出入りがしやすくなるだけでなく、外壁の傷みも抑えられる効果も得られます。

 

 

 

友だち追加

→Instagrum

→face book

こちらもよろしければフォローお願いします♪

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全28ページ中)