ページトップへ

ブログ

こんにちは☺
リフォームきたむらの北村 塁です。
いつもお読み下さってありがとうございます。

今日のリフォームです

今日は大阪府堺市M様邸で玄関ドアリフォームをさせて頂きました。

Before
After

リシェント玄関ドア3
断熱仕様 k4
クリエダーク色
枠 片開きランマ付き
W 714×H 2260 Dh:1950
本体 M78型
ハンドル S1A型
エントリーシステム タッチキー 

リシェント外額縁 25
目板セット40

 

M様から既存開口幅を維持して取付できないかとのご要望がありました。
カバー工法ですのでどうしても左右3cm程小さくなってしまいます。
ですが、弊社では開口幅を維持することが可能です!

構造や玄関ドアの種類にもよりますが、図面や目視で切断可能な箇所や枠寸法を確認し、
強度や納まりを考えることが非常に重要となりますが、
壁を切断するのではなく、既存アルミ枠のみを切断することで、
カバー工法と同じ施工方法で既存開口幅を維持することが可能となります。

扉が狭くなるのが嫌だな~と考えているお客様は是非ご相談下さい☺

 

友だち追加

→Instagrum

→face book

こちらもよろしければフォローお願いします♪

 

僕個人のアカウントです。
プライベートが主ですがよかったら見て下さい♪

Instagrum

記事一覧 | 2018年5月