ページトップへ

ブログ

こんにちは☺
リフォームきたむらの北村 塁です。
いつもお読み下さってありがとうございます。

最近、Photoshopを結構使ってることからグラフィックデザインにちょっと興味を持ち始めてしまいまして…(笑)
写真と写真を合成してオリジナルな写真を自分で作ってみたいな~とよく思います!
参考書やyoutubeなどの動画で色々勉強するんですが、僕の頭ではなかなか理解に困りまして壁にぶつかることが多いです。
頭を動かすより、身体を動かす方が向いているんだと改めて感じています(*_*)
でもやってみたいことはやってみようと、なんでもチャレンジ精神が大事ですよね♪
まずphotoshopを使いこなせないかぎり画像制作に取り掛かれないので今日も勉強頑張ります!
まぁでも仕事後の最近の楽しみでもあるんですけどね(^^)

 

さて、今日のリフォームです。
今日はですね、ちょっと専門職とは違う工事をさせて頂いたんです(^^)

LIXILのタイル建材 エコカラットという商品を使用しました。
まず、少しエコカラットのご紹介をします。

エコカラットとは内壁に貼る壁材のことです。
色々なデザイン、カラーも豊富に揃っていて、クロスとは違う雰囲気を作り出してくれる内壁材です。
ですが、デザインを変えるためだけのものではないんです!
デザイン性以外に、エコカラットを貼るメリットは3つあります。
1,湿気を吸収!
イヤな湿気をエコカラットが吸収するので、冬に起こりやすい結露を防止できます。
2,ニオイも吸収!
生活の四大悪臭成分といわれる、トイレ臭、生ごみ臭、タバコ臭、ペット臭。
エコカラットは、それぞれのニオイの原因となる成分を吸着し、根元から脱臭、軽減します。
3,有害物質フリー
空気中に漂っているかもしれない、家具や他の建材などから揮発した有害物質。
エコカラットは、それらを吸着・低減します。

この三つのメリットこそエコカラットの魅力です。

今日はこのエコカラットを使って兵庫県伊丹市K様邸のお宅で内壁のリフォームをさせて頂きました。
K様邸のお宅は寝室ということもありますが、湿度が高く、2重窓をしているのにもかかわらず結露がひどかったみたいです。
結露対策として何か良い手はないかということでエコカラットをオススメしました。

Before
After

お子さんの寝室にピンクベージュ色のエコカラットを窓側の壁一面に貼りました。
ちょっと写真では分かりづらいですが、デザイン性もあり良い雰囲気が作れました。
結露の方もどれくらい軽減できるか楽しみです。

工事の方も施工性がよく、手間はかかりますが、DIYとしても貼れるんではないかと思います。
特別な工具として専用キッドはありましたが、すべて代用できるものなので大丈夫です。
僕も貼っていて楽しかったので興味のある方はご自分でなされるのも良いかも知れませんよ(^^♪

記事一覧 | 2016年10月