ページトップへ

ブログ

こんにちは

リフォームきたむらの小林です。

 

本日、西宮市にあるA様宅へガラス交換、内窓設置及び、網戸張替えに伺っておりました。

既存の腰高窓のガラス(単板ガラスの透明3㎜厚)では、割れそうで不安だという。

そこで、シャッターや雨戸を新たに設置する事もご検討されましたが、諸事情により、

既存の透明3㎜厚の単板ガラス→AGC旭硝子のセキュレⅠ(防犯・防災合わせガラス)へガラス交換させていただました。

加えて、内側には内窓(YKKAP株式会社のプラマードU)を設置いたしました。

これにより、防災はもとより断熱性や防音性もアップすると思われます。

 

Before (単板・透明3㎜厚ガラス)

After (セキュレ+プラマードU)

 

 

友だち追加

→Instagrum

→face book

こちらもよろしければフォローお願いします♪

記事一覧 | 2017年08月